外食上場企業データベース

外食産業をリードする上場94社のプロフィール

日本KFCホールディングス 株式会社

最終情報更新日 2019/05/27

展開ブランド ケンタッキーフライドチキン
本社所在地 横浜市西区みなとみらい四丁目4番5号
代表者 代表取締役社長 近藤 正樹
URL http://japan.kfc.co.jp
設立年月 1970年7月
資本金 7,297百万円(2019年3月末時点)
連結売上高 74,344 百万円(前期比1.2%増)/2019年3月期
連結経常利益 2,975 百万円(前期比374.3%増)/2019年3月期
市場名 東証2部
沿 革 1970年、大阪万博に実験出店後、米国ケンタッキー・フライド・チキン・コーポレーションと三菱商事が合弁で設立、名古屋市に「ケンタッキーフライドチキン」(KFC)1号店をオープン。71年、FC1号店オープン(江ノ島店)。
77年、ドライブスルー店舗オープン。85年、500店舗達成。
90年、東証二部上場。
91年、「ピザハット」のライセンス取得、事業開始。
92年、KFC 1,000店舗達成。
07年、ライセンサーであるヤム・ブランズ・インクが所有の株式を三菱商事が取得し、三菱商事が親会社となる。
09年、レストラン業態「ピザハット・ナチュラル」の展開を開始。
14年、持株会社体制に移行。
15年、KFCのビュッフェレストラン業態を大阪・万博記念公園に出店。
16年、「ピザハット・ナチュラル」展開終了。
17年、「ピザハット」展開の子会社を売却。
18年、居酒屋「えん」の(株)ビー・ワイ・オーの株式取得、持分法適用関連会社とする。

19年3月末時点で「ケンタッキーフライドチキン」を国内1,132店舗展開(直営及びFC)。

ご注意
■掲載情報は、各企業のIR情報によるものです。
■当研究所が、当該企業の株式の購入を薦めるものではありませんし、当ページを閲覧し株式を購入し生じたいかなる損失についても当研究所はその責任を負いません。
■(最終情報更新日)にご注意ください。閲覧時点で、必ずしも最新の情報となっていない場合があります。


【セミナー・研修・勉強会 出講いたします】

外食産業セミナー・勉強会 データでとらえる外食業界 この10年の動向と現状、今後の展望