外食上場企業データベース

外食産業をリードする上場93社のプロフィール

株式会社 ドトール・日レスホールディングス

最終情報更新日 2018/05/18

展開ブランド ドトールコーヒーショップ/エクセルシオール カフェ/カフェコロラド/カフェ マウカメドウズ/洋麺屋五右衛門/星乃珈琲店/卵と私/先斗入ル 他
本社所在地 東京都渋谷区猿楽町 10-11
代表者 代表取締役社長 星野 正則
URL http://www.dnh.co.jp
設立年月 2007年10月
資本金 1,000百万円(2017年8月末時点)
連結売上高 131,182百万円(前期比+3.4%)/2018年2月期
連結経常利益 10,369百万円(前期比△2.9%)/201/年2月期
市場名 東証1部
沿 革 株式会社ドトールコーヒー沿革(HD設立まで)
16歳で喫茶店の世界に入った鳥羽博道氏が、ブラジルでのコーヒー農園勤務等を経て、1962年にコーヒー豆の焙煎・卸売会社である有限会社ドトールコーヒーとして設立。
71年の渡欧時の体験をヒントに、翌72年、「明るく健康的で老若男女ともに楽しめる」カフェ・コロラドをオープン。
80年には、「立ち飲み150円コーヒー」という新業態「ドトールコーヒーショップ」を原宿にオープン、87年に100店舗達成。
93年、株式店頭登録。
99年、新業態「エクセルシオール・カフェ」出店。
2000年、東証1部上場を果たす。
04年、「ドトールコーヒーショップ」が1,000店舗を達成。
05年、創業者・鳥羽博道氏は代表取締役会長となり、子息の豊氏が代表取締役社長就任。

日本レストランシステム株式会社沿革(HD設立まで)
1973年会社設立、76年に和風スパゲティ専門店「洋麺屋五右衛門」1号店を渋谷に開業。
78年、商号を日本レストランシステム株式会社とする。
2003年、東証二部上場。04年、同一部に指定。

株式会社ドトール・日レスホールディングス沿革
2007年4月、株式会社ドトールコーヒーと日本レストランシステムが経営統合に合意。
同年10月、株式会社ドトール・日レスホールディングス発足、東証一部上場。
08年、D&Nコンフェクショナリー、D&Nカフェレストランを設立。
09年、サンメリーの全株式取得、子会社化。
11年、「星乃珈琲店」出店開始。

ご注意
■掲載情報は、各企業のIR情報によるものです。
■当研究所が、当該企業の株式の購入を薦めるものではありませんし、当ページを閲覧し株式を購入し生じたいかなる損失についても当研究所はその責任を負いません。
■(最終情報更新日)にご注意ください。閲覧時点で、必ずしも最新の情報となっていない場合があります。